マタニティ整体

このようなお悩みはありませんか?
  1. 妊娠中のむくみやこむら返りをなんとかしたい
  2. 妊娠してから腰痛や肩こりがひどくなった
  3. 恥骨痛や股関節痛に悩んでいる
  4. 身体をほぐしてほしいけれど妊娠中で断られた
  5. 頭痛や腰痛で痛みが強いが妊娠中で薬が飲めない

妊娠中はお腹が大きくなり嬉しい気持ちもどんどんと大きくなりますが、身体の変化も大きいので負担も大きくなっていきます。

痛みが辛くても妊娠中で薬が飲めない、むくみや腰痛がひどいけども対処方法が分からず悩んでいる

などでお悩みの方は、加古川坂口鍼灸整骨院にお任せください!

妊娠初期・中期から腰痛に気を付けましょう

妊婦さんの体のつらさは、想像以上です。

どんどん大きくなるおなか、嬉しい気持ちも膨らみますが、それに反してどんどんひどくなる腰痛・肩こり。

放っておくと様々な症状を引き起こすことがあります。

  • 腰痛がひどくなる

大きくなるおなかを支えるために姿勢が悪くなり、腰に負担をかけてしまうので、どんどん腰が痛くなってきます。

  • 坐骨神経痛

ただの腰痛だと思って放っておくと、坐骨神経痛になってしまうこともあります。坐骨神経痛とは、おしりから太ももの裏側、ふくらはぎまで下半身全体に痛みやしびれがでる症状のことです。

坐骨神経痛になってしまうと、分娩の時のトラブルにもなりかねませんし、出産後も一生つきまとうことになってしまうかもしれません。

加古川坂口鍼灸整骨院・整体院|マタニティ整体

妊婦さんは腰痛・骨盤周辺の痛み・足のむくみでお悩みの方が多いのですが、実際にそれを施術できる治療院が少ないのが現状です。なぜなら妊娠中の施術はより安全で高い技術が必要とされるからです。

加古川坂口鍼灸整骨院・整体院ではこんな治療を心掛けています!

  • カラダに負担をかけない姿勢で施術

    加古川坂口鍼灸整骨院・整体院では、産婦人科で推奨されている、赤ちゃんにも負担をかけない、シムズ肢位でカラダの痛みの原因となっているところをほぐしていきます。

    見た目には普通のマッサージですが、リラックスできる優しい刺激で、”オキシトシン”と呼ばれる痛みや不安を取るホルモンを分泌させるマッサージです。

    優しい施術なので、妊婦さんでも安全に施術できます。

  • 早産などのツボを避けた施術を行います

    妊娠中はカラダに負担がかかりやすく、早産につながるツボもあります。
    カラダにたくさんあるツボを熟知していますので、妊娠中の経過が悪くなるようなツボを避けて施術します。

  • 掌でしっかりと筋肉をほぐしていきますさい

    ピンポイントで押すのではなく、深い部分の筋肉にアプローチしながら、手のひらでゆっくりとほぐす施術をおこないます。

加古川坂口鍼灸整骨院の産後骨盤矯正

産後の腰痛やダイエットでお悩みの方は産後骨盤矯正も得意な加古川坂口鍼灸整骨院へお越し下さい。

産後矯正の施術のタイミングは出産後2~6ヶ月に行うのがお勧めです。なお、帝王切開の方は3ヶ月から行うのがお勧めです。

【当院の施術方法】

① 産後矯正の前に腹式呼吸からウエストの骨盤周囲(上前腸骨棘)を測定
② ウエストの周囲と普段の食事など、日常生活でのカウンセリング指導

お客様と一緒に産後の骨盤矯正・ダイエットをすすめていきますので ご心配やご不安がある方はお気軽に加古川坂口鍼灸整骨院・整体院へご相談ください。