むち打ち

このようなお悩みはありませんか?
  1. レントゲンには異常ないのに首が痛む
  2. 吐き気やめまいがする
  3. 日常生活に支障がある
  4. なかなか良くならない
  5. 痛み止めが効かない
むち打ちになる仕組み

交通事故後のお身体の不調で一番多いのがむち打ちです。

衝突事故の際、お身体は衝撃で前に行ってしまいますが、頭はそれについていかず、急激に後ろに反ってしまいます。その直後に首が前にガクンと曲がってしまい、鞭のようにしなることからむち打ちと呼ばれています。

首の筋肉や神経を損傷しているために起こる痛みなので、レントゲンには映らず、お悩みの方も多いです。

整骨院でも交通事故むち打ち施術ができます

あまりご存じではないかもしれませんが、整骨院でも交通事故後の施術ができます!

整形外科や病院と同じように、自賠責保険が適応されますので、原則窓口負担0円で施術を行うことが可能です。

※物損事故の場合は適用外です 加古川坂口整体院でもむち打ちの施術を行っておりますので、お困りの方は是非ご相談ください!

交通事故後の施術

むち打ち施術風景

当整骨院では、むち打ちや事故後のお身体の不調に対して低周波やハイボルトといった電気の施術、損傷した筋肉の状態を解消していくためのマッサージを合わせて行っていきます。

交通事故直後は興奮状態に陥り、アドレナリンが分泌される影響で痛みに気付きにくく、のちのち痛くなるパターンが非常に多いです。

痛みがないから大丈夫!と思っていても、お身体にはかなりの衝撃が加わっているので、そのまま放置せず適切な施術を受けましょう! 早期治療がなによりも肝心です。

施術のポイント

  • 自賠責保険が適応

    自賠責保険適用で窓口負担無し

    交通事故後の施術というのは、整骨院でも、病院や整形外科と同じように自賠責保険が適応されるため、お客様の窓口負担は原則0円です。
    ただ、物損事故の場合や、人身事故でも過失割合によっては自賠責保険ではなく自費負担や任意保険での施術になる場合がございますので、よくわからない方はお気軽にご相談ください!

  • 交通事施術の専門家が在籍

    柔道整復師の国家資格保有者が交通事故むち打ち施術を担当

    交通事故後の施術には柔道整復師という国家資格を持った者が担当いたします。
    事故後の施術はもちろんのこと、保険会社とのやり取り等も代わりに行うことができますのでご安心ください。

  • 整形外科や病院との併用が可能

    整骨院と整形外科との併院可能

    交通事故後の施術というのは必ずしもどこか一つだけしか受診できないというわけではございません。
    病院に行きながら整骨院、整形外科行きながら整骨院、という通い方でも問題はありません。
    どこで施術を受けるかは患者様の自由です。
    レントゲンは整骨院では行えないので、整骨院で施術を受けつつ整形や病院で詳しく経過観察していただくのがおすすめです。