自損事故

このようなお悩みはありませんか?
  1. 不注意で電信柱に激突した
  2. ガードレールにぶつかってしまった
  3. 自分の過失で交通事故を起こしてしまった
  4. 保険についてわからないことが多くどうしたらいいのかわからない
  5. 交通事故の施術については、保険がいいのか自費がいいのかわからない

加古川坂口鍼灸整骨院では交通事故の施術を受けることができます。

事故による身体へのダメージはすごく大きなもので症状としても様々種類が出てきてしまうこともあります。

交通事故後の症状は直後に出てくるものとしばらく時間をおいてから出てくるものとの2種類になります。

痛みや症状が少ない、もしくは出ていなくても検査の目的で受診することが必要です。

事故に遭ってしまいお困りの方は1度ご連絡ください。

自損事故

運転している最中に電柱やガードレールにぶつかってしまった。

バイクで走行中にスリップしてしまいケガをしたなどの(単独事故)

このような場合たしたケガでない場合、そのままにしておられる方が多くおられます。

また、自損事故の場合自分の不注意でなっているため多少の痛みは我慢しようという方も多いです。

しかし、車(バイク)の事故は金属の塊がぶつかった衝撃が身体に伝わっています。

可能性としては、後々に症状が出てきてしまうこともあります。

1度検査で医療機関に受診することをお勧めします。

任意保険内での施術

交通事故による症状にたいして、施術の開始時期が遅れたりすると痛みや違和感が残ってしまうことがあります(後遺症)ので、痛めてしまっているところが無いかをしっかりと確認する目的で整形外科と整骨院の両方の視点からチェックすることが大切です。

当整骨院では、身体の動きのチェックを行い痛みの出ている場所や程度の確認を行いながら

事故状況などのお話をしっかり聞かせていただいたうえでの施術になります。

自損事故による施術費に関しては自賠責保険の適応外になります。

(場合によっては任意保険の補償を受けることができることがあります)

そのため、1度任意の保険会社への連絡をしていただいて確認してください。